BLACK CAT MELANCHOLIA
日常の記録。
好きなものたちへの愛も綴ります。








スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク
はじめてのジンジャーエール
 何を隠そう私は根っからのジンジャー(生姜)好き。
しょうが焼き、じょうが湯、ジンジャークッキー、
先日作ったしょうがたっぷりのカレーも美味しかった!

そしてジンジャーエール。

小さい頃から好きで飲んでいたのですが、
カナダドライのジンジャーエールが大人になった今では甘過ぎることと、
炭酸飲料を普段あまり飲もうと思わなくなったせいで
最近はめっきり飲むことはなくなってました。

が、レストランや喫茶店でとかで『自家製ジンジャーエール』の文字を見かけますと
やはり心が激しく踊ってしまいます。

最近では旧福岡県公会堂貴賓館のレストランに行った時。
自家製ジンジャーエールを楽しみにしてたのですが、
悲しいことに品切れで飲むことが出来ず悲しい思いをいたしました。

近所のブックスキューブリック箱崎店の二階にある喫茶店(?)にも
自家製のがあるらしいので狙っているところ。

去年、箱崎のフランス料理屋さん『yamaguchi』に行った時にも
自家製のジンジャーエールありましたね。もちろん頼みました!

そして昨日、ジンジャーエールに対する思いが最高潮になったので、
ついに自分で作ってみることにしました。

今回試したのは以下の方法。

1.煮だし
2.はちみつ漬け


さっそく箱崎の商店街で安くて大きいショウガを入手し、
鷹の爪やシナモンスティック等もスーパーで購入。


三温糖は、市販のジンジャーエールのように飴色にする為に使用。
ホントはざらめが欲しかったんだけどなかったのです。
あと、スパイスのグローブが見つからなかったので、
完璧とは言えない品揃えになってしまいました。(間違ってローリエ買っちゃうし・・・)

ま、最初ですからそううまくできるわきゃないんだし・・・
ということであきらめてある材料で作ってみたのがこちら。


左が煮だして作ったシロップで、右は蜂蜜漬け(こちらは一晩漬けます)。
おぉ、見事に黄金色じゃ。

蜂蜜は、知人からもらったラベンダー蜂蜜と、
少し量が足りなかったので残っていたはちみつ入り黒蜜を使用しました。


甘くないソーダで割って飲んでみた感想↓↓↓

★煮だし・・・甘くなくてなんだかものたりないかな??と最初思ったけど、
飲んでくうちに美味しくて止まらなくなりました。
鷹の爪が効いてるのかちょっと辛めで、ポカポカ身体の中からあったまる感じです。

☆はちみつ漬け・・・はちみつレモンみたいな感じ。甘めです。
ジンジャーエールって感じじゃないけど、これはこれで美味しい。

煮だしのシロップを多めで、はちみつ漬けを少し入れて
割ったらちょうどいい感じでした。
(自分の好みの味に調合するのが実験みたいで楽しい)
今度は煮だしで作る時に蜂蜜を少し入れてみようかなぁーと思いました。

実は、美味しくて本日三杯飲んでおります。おお、止まらない・・・。
当分はまりそうです。

あと、今日は土鍋でサンマの炊き込みご飯も作ってみました。
こちらはまたいつか紹介しますー。

嗚呼、食欲の秋ですわね。(もう終わるか)

★おまけ☆
市販のものではカナダドライのジンジャーエールしか私は知らなかったのですが、
ジンジャーエールを手作りしてる人たちがこぞって紹介してるのが
ウィルキンソンのジンジャーエールでした。飲んでみたい。

料理 : comments(4) : trackbacks(0) : salmery